エクササイズ

年代別おすすめエクササイズをご紹介

更新日:

皆さん、ご存知の通り、エクササイズの効果はダイエット以外にも、心臓病や成人病、癌などの予防になります。

また、ストレス解消にも打ってつけですよね。

しかし、あなたが日々行っているエクササイズは、あなたの年代に合っていないかもしれません。

エクササイズも年代ごとに変えていく必要があります。

今回は、年代ごとのおすすめのエクササイズをまとめました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

エクサネス編集部
年代ごとに身体や心の変化があります。それを見逃さずに、しっかり受け止めて、エクササイズメニューを作りましょう。

 

20代

20代半ばを過ぎると最大酸素摂取量(身体が取り込むことのできる最大の酸素量の指標)の数値が1年ごとに最大1%ずつ減少します。

また、10代のころに比べると体力が落ちてきたと感じることも増えてくるでしょう。

でも、大丈夫です。

エクササイズで、最大酸素摂取量や体力の減少を抑制することができます。

20代からトレーニングで、筋肉量や骨密度を上げておきましょう

その後の健康や美容に大きく関わります。

20代のあなたにおすすめのトレーニングは、最大酵素摂取量の減少を抑制するためにも、少々ハードなタッグラグビー、ブートキャンプ、トライアスロンです。

もし、すでにエクササイズをしているのならば、プロのトレーナーからトレーニング内容を確認してもらいましょう。

 

30代

30代の皆さんの多くは仕事や家庭のことで大忙しな毎日をすごしているでしょう。

だからこそ心血管の運動や体力低下の抑制が大事になってきます。

特にデスクワークの人は、姿勢良くして座りましょう。

また、デスクワークですと、どうしても長時間座りっぱなしになることが多いですが、30分に一回は椅子から立ち上がり、動くことをおすすめします。

コピーを取りに行ったり、備品を取りに行ったり、上の階に行くのに階段を使用したりと、オフィス内で多く動くように、心がけてみましょう。

30代のあなたにおすすめのトレーニングは、

高強度インターバルトレーニング

女性は骨盤の床運動などのフロアエクササイズです。

ブートキャンプやスピンクラス(スタジオで行うバイクエクササイズ)などもおすすめですよ。

 

40代

40代になると多くの人が体重の増加に頭を抱えます。

今まで、ずっと運動してきた人でも代謝が落ち、身体の変化に気づきやすくなります。

そんな40代の方には、レジスタンス運動が最適です。

他にも、ケトルベルやスポーツジムでウェイトトレーニングを始めて見ましょう。

ランニングやピラティスなどもおすすめです。

 

50代

50代に入ると身体の至る所に痛みを感じ始め、また、それが慢性的になります。

循環器疾患や糖尿病などの症状が表れる人もいるでしょう。

50代に入り閉経した女性は、エストロゲンの低下によって心臓病を発症する危険性も高くなります。

身体に痛みなどの不自由さを感じ、また様々な病気のリスクが高くなってくる50代の方には筋肉量を落とさないための筋トレ、体重減少の為に早歩きのウォーキング(少し息が切れ、汗ばむ程度)を日課にしましょう。

また、意外に運動量が高い太極拳などもおすすめです。

 

60代

60代は、50代の時よりも、身体に色々な慢性的な症状が出てくるでしょう。

年齢を重ねることことで、癌などの病気の発症率は高くなります。

だからこそ、運動を続けて、がん予や心臓病、糖尿病の予防をしましょう。

60代からは、健康の為に社交ダンス等のダンスを始めてみませんか?

社交的になれて、楽しんで続けられるダンスは、身体だけでなく、心にも良い効果をもたらします。

また、週に2回、筋力トレーニングと柔軟性を高めるエクササイズを行いましょう。アクアビクスなどがおすすめです。

ウォーキングは時間がある時に積極的に行いましょう。

 

70代以降

70代からのエクササイズは、体力の減少予防や健康維持を目的に行いましょう。

家族と友人と会話をしながらのウォーキングするのを日課にしてみてください

会話をすることで、一人でウォーキングするよりも気持ちも上がりますよ。

また、筋トレやバランストレーニング、心血管のトレーニングをお医者さんや、プロのトレーナーの助言の元に行いましょう。

 

エクササイズを生活の一部にする

年代ごとに合うエクササイズ、合わないエクササイズはありますが、どの年代もエクササイズが身体と心に大きな影響を与えてくれることは確かです。

これから続くあなたの人生の為にも、今から年代に合ったエクササイズを始めてみませんか?

エクササイズが生活の一部になれば、年齢を重ねても色んなエクササイズを抵抗なく始めることができますよ。。

エクサネス編集部
運動習慣は若いうちから付けておきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







この記事が気に入ったらいいねしよう

公式Facebookでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集等承っています。ぜひフォローしてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
エクサネス編集部

エクサネス編集部

ヨガ・ピラティス興味がある方々へ。新鮮な情報やワクワクする情報をお届けするサイトです。お問い合わせはこちらからお願いします。

-エクササイズ

Copyright© エクサネス - ヨガ・ピラティスメディア , 2020 All Rights Reserved.