ヨガ

常にアップデートの姿勢を忘れない。ランヨガのスペシャリスト伊藤ゆりさん

更新日:

ランニングやマラソンブームの昨今、ヨガでもランナーの為の「ランヨガ」のクラスやワークショップが続々開催されています。

皆さんの中でも、エクササイズやトレーニングの1つとしてジョギングを取り入れている人は多いのではないでしょうか?

今日は、ご自身もランナーかつジョギングインストラクターの資格を持つ伊藤ゆりさんをご紹介します。

エクサネス編集部
伊藤さんご自身も数々のマラソンやトライアスロンの大会に出場されています。

 

自分自身を常にアップデート

伊藤さんは前職はウェディングプランナーさんでした。

20代前半に体調を崩したことでヨガに出会い、その素晴らしさに感動してインストラクターの資格を習得されます。

ウエディング広告ディレクターとヨガインストラクターの仕事を掛け持ち活動された後、フリーのインストラクターとしての活動を開始されました。

ある時、知人の紹介でランステーションにランヨガを指導し、このクラスが好評を得ます。

その後もランヨガはランステーションで幾度も開催されることになりました。

実はランヨガの指導を始めたころ、伊藤さんはランニング未体験。

「自分が走ることで見えてくるものがある」という思いから、自らも走り始め、ジョギングインストラクターの資格も習得されて、今では、ランニング以外にもサイクリングも伊藤さんの生活の一部になっているようです。

このランヨガが結果的に、伊藤さんの仕事の幅を広げる転機になりました。

ランヨガ後「TRUE NATURE」といったヨガの人気イベントをはじめとした数々のイベントに出演されているので、ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

順調にフリーのインストラクターとして活動されていた伊藤さんですが、2016年から約2年間はご主人の仕事の関係でアメリカ・ボストンに滞在することになるのです。

日本でヨガを指導できないボストン滞在時に、300時間の指導者養成コースを再受講したり、マタニティヨガや産後ヨガ、シニアヨガの指導資格を取るなどヨガを学ぶ時間として有効に過ごされ、昨年、日本に帰国されました。

常にインストラクターとして、自らをアップデートしていく姿は、本当に素敵です。

現在は、ランヨガを中心にサイクリストヨガ、アスリート向けヨガやプロップス(道具)を使った心地よいヨガ、マタニティヨガ、産後ヨガなど多種多様なヨガのプログラムを定期的に指導されています

レッスンのスケジュールは、こちらのページから確認できますよ。

エクサネス編集部
2018年にはお子さんも生まれたこともあり、今後は親子のスキンシップを深めるクラスも考えていられるそうです。新しいクラスも楽しみです。

 

Instagramでヘルシーな生活が垣間見れる

 

 

 

レッスン情報はホームページ、SNSでチェック

伊藤さんは、定期的に多くのクラスを開催されています。

通常のヨガ以外にも、ランナー向けやサイクリスト向け、マタニティーヨガなどと特色のあるヨガも多く教えていらっしゃるので、レッスンメニューに当てはまる人は、ぜひ伊藤さんのレッスンを受けてみてくださいね。

レッスンやイベント情報は、上にも触れましたが、ホームページFacebookInstagramTwitterなどで確認できますよ。

エクサネス編集部
常にレベルアップされていく伊藤さん。本当に素敵です。4月に開催されるオーガニックライフTOKYOにもクラスを担当されることが発表されています。







この記事が気に入ったらいいねしよう

公式Facebookでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集等承っています。ぜひフォローしてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
エクサネス編集部

エクサネス編集部

ヨガ・ピラティス興味がある方々へ。新鮮な情報やワクワクする情報をお届けするサイトです。お問い合わせはこちらからお願いします。

-ヨガ

Copyright© エクサネス - ヨガ・ピラティスメディア , 2020 All Rights Reserved.