ヨガ

心と身体を繋ぐ小田祥子さんのマインドフルネスと瞑想

投稿日:

気づかないうちに、蓄積していく身体と心の不調。

特に多忙な現代人は、溜まっていく不調を見逃しがちです。

不調のサインを見逃し続けると、気づいたときには、もう手遅れといったことになりかねません。

そうならないためにも、一度、忙しい日々に立ち止まり、マインドフルネスで自分の身体と心を向き合ってみませんか?

今回は、都内・神奈川県を中心に活動されているヨガインストラクター兼マインドフルネストレナーの小田祥子さんをご紹介します。

意外な前職やご自身の経験を生かされたヨガやマインドフルネスがとても魅力的なインストラクターさんです。

 

看護師からインストラクターに転身

インストラクターを始められる前は、約20年のキャリアを持つベテラン看護師だった小田さん。

 

看護師として多忙な生活を過ごす中で、休日の楽しみの1つとして始めたのがヨガでした。

ヨガのクラスを受ける中で、何度か「忘れていた過去の記憶が出てくる(フラッシュバック)」という不思議な体験をすると同時に、体や心が少しずつ変化していく自身の様子を実感したことがきっかけとなり、ヨガの学びを深めていきます。

 

またヨガだけでなく、脳科学にも興味を持ち、学んでいく中で「ヨガは意識と無意識を繋ぐ橋のような役割をする」ということを次第に理解するようになったそうです。

2014年にRYT200を取得し、ヨガだけでなく、禅の教えによる「マインドフルネス」や瞑想について現在も学びを深めていらっしゃいます。

 

小田さんのヨガや瞑想のクラスでは、本来の自分自身を取り戻す潜在意識へのアプローチを実践することができます。

実は、小田さん自身が過去にPTSD(心的外傷後ストレス症候群)を体験されており、その経験をクラスに生かされているのです。

クラスでは、呼吸や、体の感覚を感じながら「内なる声を聴く」ことの大切さや、マットの上で感じたことが、マットを降りた日常の在り方、生き方につながることを伝えることをモットーにされています。

 

ヨガと猫愛が溢れるインスタは要チェック

 

この投稿をInstagramで見る

 

「息を吸い、心を幸せで満たす。 息を吐き、心を幸せで満たす。 心を喜ばせるのは、心に力を与え、励まし、生命力を与えるためです。 こころが喜びと活力に満ちるようにすれば、後々、困難な問題も抱擁し、深く見つめる強さが持てます。」 ティク・ナット・ハン著 「和解 インナーチャイルドを癒す」(”実践 十六のマインドフルなエクササイズ”より) 昨日は、夜空に浮かんだ半月がとても綺麗でしたね🌛。 10月28日の新月以降、今は上弦の月、月が少しずつ満ちていく時期にあたります。満月に向けて少しずつ月が満ちていく時期は何かを吸収したり、習得したり、ひとつの満了に向けて積み上げていくようなそんなタイミングに適しています。 吸収しやすい時期なので、食べたものの栄養も水分も吸収しやすくなっていきますが、知識や学びを深めたり、感性を心地良く刺激してくれるものをインプットするのも良いかもしれませんね^-^ ヨガや、マインドフルネスの実践においても 「手放す」ことや「無執着」であることは、重要な部分のひとつであり、エゴや執着を手放すことで心は自由になる、とヨガの経典でもそのように言われていますが いらないものを手放す、 欲求を手放す、 ほしいものを手放す、 悪い感情を手放す、 嫌な思い出も手放す・・・ 「不要なものを手放して自身の本質や願いに気付く」そのための「執着を手放す」ではあるけれども、何でもかんでも手放していたらいつか空っぽになってしまいそうです(^_^;) ここでいう「無執着」とは 全てを手放さなくてはならないということではなく、 人が抱える我欲から自由になること、 「無常」=全てが変わりゆくものであることを理解すること、 「無我」という、全てが繋がりを持ったものであることを知り「私」や「誰か」が互いに影響し合いながら共に存在しているということを理解しすること。 「分離」した考え方が苦しみを生む正体であることに気づくこと。 自分が望んだ結果か否かということに執着せず、 いかなる結果の中にも恵みがあり、既に満ち足りていることに気づくこと。 簡単なようで難しい、色々な感情を持ち、ひとりでは生きられないように作られている人間だからこそ、それらを理解するために努力を要し、委ねる(委ねることしかできないような)プロセスにおいてはときに痛みを伴うことかもしません。 手放すことが辛い時には、 まずは満たすことから。 内側を優しさや心地よさで満たし、自分自身を慈しむこと。 喜びや幸福でまずは満たし、安定と穏やかさの礎のもと、柔らかくて強い、しなやかな心を育もう🍀❤ 今は上弦の月、今日は満たすことにフォーカスして、身体を丁寧に感じ、内側の声に耳を傾けながら ぜひ心地良さを見つけることを優先しましょう。 先週末の八王子のカルドさんのレッスンでは、そんなお話から始めました。 でも体の緊張や吐く息と一緒に不要な物を手放すイメージも、いつものクラス同様いれてみました。 今夜のレッスンも、 「緩んで」「満たす」、そんなイメージで進めていきたいと思います。 今月の湘南台ヨガ部の「マインドフルネスヨガと瞑想の会」 11/28(木)19:45~20:50で開催予定です。 どなたでもご参加できます。 詳細とお申し込みはホームページ https://www.mumuksuyoga.cm/より お願いいたします。 #ヨガ #湘南台 #マインドフルネス #瞑想 #マインドフルネスヨガ #マインドフルネス瞑想 #八王子 #多摩センター #マグレブエスト #マグレブ #ホットヨガ #ヨガスタジオ #町田 #町田駅 #東京

Shoko Oda(@oda.shoko)がシェアした投稿 -

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ねこ #ねこが好きすぎる #めろんちゃん #ハロウィン #仮装した猫 #猫 #ハロウィン仮装 #魔女の仮装

Shoko Oda(@oda.shoko)がシェアした投稿 -

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

「人生とは手のひらの中の砂に気づくこと」 「私が瞑想をするのは、 何が私の創造性をブロックしているのか?それに気付くため。 気持良いからではない。 ハートの可能性に気づくため。 自分の強みを生かし世界に貢献できることがまだ他に在るのではないか?自分がもつ創造性と可能性、それを深く観るために瞑想をします。」 ラリー・ウォード 先月のマインドフルネスヨガ全4回、 第1回目は「心身一如」について。私たちの頭の中は日常において、「今ここ」になく過去や未来へと彷徨い、この瞬間にしか存在しない「幸せ」を見落としがちであるということ。 いつも何かに追われるように多忙で、情報過多な現代社会に生きる私たちは、心や身体の声を聴く事が難しくなっているということ。 一瞬一瞬を丁寧に味わうように生きるために「今この瞬間に意識を満たす」練習として、呼吸に戻ろう、確かに今ここに存在する体をしっかりと感じよう・・・ そんなお話からスタートしました。 2回目「ヴィパッサナー」のテーマでは、自分独自の偏った物差しによるジャッジや色眼鏡をはずし「あるがままに観る」ことによって「気付き」は増えていく、ということ。 すべてが互いに影響し合い共にここに在る「相互存在」という考え方を理解し、愛あるコミュニケーションを実践することについて。 3回目は、私たちの思考が持つ「走り続ける」特性を知り「止まって観る」努力をすること、現実との「和解」について。 4回目は「唯一無二の存在」そして 「現実を変えるために実践すべきこと」 そんなテーマをもとに、ヨガで体をほぐし、瞑想の時間をとりました。 沢山の情報にあふれる現代。 商業的、意図的な、煌びやかなものが私たちの神経システムに働きかけ、 それらが幸せの意味をハイジャックさせる世界。 今この瞬間、一瞬一瞬を大切に、丁寧に生きる実践によって 本当の幸せや豊かさに気付くことが「本当の私」を目覚めさせてくれます。そして、 異なる性質をもっをた互いを認め合い、自身の性質、個性、強み、才能に気づくこと。 いかにして私たちの可能性を輝かせるのか、 自身の才能や強みを生かし、 どのように貢献に変えていくのか それに気付くために、自身の考えや感じることが何なのか、深い洞察(Deep listning)によって見つめることが大切です。 スタジオで過ごす60分間のヨガの時間が、 来ていただいた方それぞれの日常の一瞬一瞬の豊かさや、気づきの機会に繋がればと思います。 カルド八王子さんでの13:30~のクラス、今月からまた「骨盤コンディショニング」となります。打って変わってフィジカルなテーマとなりますが、身体と呼吸を丁寧に感じながら進めたいと思います。 #ヨガ #マインドフルネス #マインドフルネスヨガ #マインドフルネス瞑想 #瞑想 #InterBeing #相互存在 #八王子 #町田 #多摩センター #湘南台 #町田駅 #マグレブエスト #マグレブ #カルド #カルド八王子 #青葉台 #あすウェル #あすウェル青葉台店

Shoko Oda(@oda.shoko)がシェアした投稿 -

プライベートセッションがおすすめ

小田さんのレッスンは都内や神奈川で受けることができます。

特にマインドフルネス・瞑想のプライベートセッションはおすすめです。

チェックシートを用いてカウンセリング後に、心と身体の状態を確認してから瞑想に入ります。

瞑想だけでなく、その日のあなたにあったヨガのポーズや呼吸法もガイドしてもらえます。

2時間という長い時間をかけて丁寧に自分と向き合うことができますよ。

小田さんのレッスン情報は、ホームページインスタグラムで確認できます。

なんだか最近、心身ともに調子が悪いという人は、小田さんのセッションを是非受けてみてください。

きっと心と身体が繋がり、自分の中の本当の声に気づくことができますよ。

 

エクサネス編集部
心身の不調だけでなく、辛いトラウマがある人や目標を明確にして達成したい人にもマインドフルネスは非常に効果的です。







この記事が気に入ったらいいねしよう

公式Facebookでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集等承っています。ぜひフォローしてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
エクサネス編集部

エクサネス編集部

ヨガ・ピラティス興味がある方々へ。新鮮な情報やワクワクする情報をお届けするサイトです。お問い合わせはこちらからお願いします。

-ヨガ

Copyright© エクサネス - ヨガ・ピラティスメディア , 2020 All Rights Reserved.