エクササイズ

在宅エクササイズでどれだけ痩せる?実際にやってみた!

投稿日:

先月、緊急事態宣言が解除され、エクササイズを再開された人も多いのではないでしょうか。

とはいえども「やっぱり、まだスタジオに行くのは抵抗がある。」といった話をよく聞きます。

以前のようなペースでエクササイズを楽しめるのは、もう少し先になるのかもしれません。

エクサネスでは、自粛期間でも出来るエクササイズやオンラインレッスンをご紹介してきました。

しかし「家でのエクササイズって効果があるの?」という声もしばしば。

そこで、実際に編集部が5月1日から1ヶ月、在宅エクササイズを試してみました。

在宅エクササイズが一体どういったものか、そして効果があるのか全貌を公開します。

 

利用したのはLEAN BODY

今回、家でエクササイズを行う際に利用したのはLEAN BODY。

以前、エクサネスでもご紹介したフィットネス動画サービスのサイトです。

LEAN BODYでは、常に色々なキャンペーンが行われており、お得な料金で始めることができます。

私が入会した時は1ヶ月480円(12ヶ月プラン)で始められるキャンペーンが行われていたので、12ヶ月プランで入会しました。

 

メニューが豊富でマンネリ化せず続けられる!

LEAN BODYの良いところは、メニューが豊富なところ。

ヨガやピラティスだけでなく、ダンスやボクササイズ、セルフマッサージなど様々なメニューがあります。

それぞれ興味があるメニューを選んで行うのも良いですが、チャレンジプログラムを選んで行うのがおすすめです。

チャレンジプログラムには「お腹引き締め」「脂肪燃焼」「背中」「猫背改善」「ヒップアップ」など改善したいところ、痩せたいところ、鍛えたいところに特化したメニューが組み立てられています。

それぞれのメニューで期間が定められているので、その期間内にメニューを全てクリアしないとチャレンジ成功にはなりません。

 

このチャレンジプログラムの良いところは、様々なジャンルのレッスンが組み合わさっているのでエクササイズに飽きることなく続けられるようになっている点です。

例えば「二の腕引き締め」のチャレンジプログラムならば、ヨガやピラティス以外にもバレエやダンス、ボクササイズ、マッサージなどのプログラムも組み込まれています。

チャレンジ期間中、毎日プログラムやインストラクターが変わるので、マンネリ化することがありません。

エクササイズレッスンを定期的に受けていると、時々、レッスン中の流れが同じで飽きてしまうことが多かったのですが、LEAN BODYでは毎日メニューが変わるので、むしろ楽しんでチャレンジできました。

 

合っているか不安なのと動画に置いていかれるのが難点

飽きることなく1ヶ月続けられたLEAN BODYですが、マイナス点もありました。

LEAN BODYは、正確にはオンラインレッスンではありません。

フォットネス動画サービスのサイトですので、リアルタイムのレッスンではなく、レッスン動画を見て自分でエクササイズを行わないといけません。

ですので、ポーズがちゃんと合っているのか少々不安に感じることもありましたし、時々動画に置いていかれることもありました。

スタジオレッスンやオンラインレッスンと違って、インストラクターの直接の指導が受けられない動画サービスなので仕方がないことなのですが、慣れるまでは少々戸惑ったのは事実です。

エクササイズ初心者の方は、はじめは少しやりにくさを感じてしまうかもしれません。

 

30日チャレンジプログラムでマイナス3kg!

今回、1ヶ月継続して続けたチャレンジプログラムは「お腹引き締め(ノーマル)」「ヒップアップ(ノーマル)」「二の腕引き締め(ノーマル)」「背中(ノーマル)」の4プログラム。

全て30日間のプログラムです。

仕事の関係で3日ほど出来ない日もありましたが、そんな時は翌日に2日分のプログラムを行うようにしました。

結果は、なんとマイナス3kg。

ただ体重が減ったことよりも嬉しかったのが、それぞれの部位が確実にサイズダウンしたことです。

サイズを測っていなかったのが悔やまれますが、ウエストやヒップは以前着ていた洋服でサイズダウンを実感できるくらい変わりました。

二の腕も脇を閉めた時のシルエットが変わったと人から言われるくらいです。

身を持って実感しました。

毎日コツコツとエクササイズを続ければ、自宅でもしっかり結果が出ます。

 

チャレンジプログラム修了書でモチベーションアップ!

チャレンジプログラムを期間内で修了すると修了書が獲得できます。

この修了書が画面に表示された時の達成感はとても大きく、6月からも新しいチャレンジプログラムに2つ参加してしまったくらいです。

他にも「10レッスン」「50時間ワークアウト」などの区切り区切りでバッジが獲得できるので、モチベーションを保ち続けることができました。

 

家でも一人でも結果は出せる!

正直なところ、チャレンジプログラムを始めた時は、ちゃんと続くか結果が出せるか半信半疑でした。

しかし、モチベーションが下がらない内容で無理なく続けることができましたし、結果も予想以上に出せたことに自分自身も驚いています。

スタジオやジムと違って、早朝や夜遅くでも自分のペースや予定に合わせてエクササイズができたのも魅力的でした。

営業時間の短縮や臨時休業の関係で、まだスタジオやジムでのエクササイズが思う存分にできないという人も多いかと思います。

その分、家でのエクササイズを追加してみませんか?

しっかり続ければ、十分に効果があることを保証します!

 

エクサネス編集部
今月からは遂に(?)「令和版ブートキャンプ」に入隊しました。なかなかハードですが、プログラム終了後の6週間後が楽しみです。

 







この記事が気に入ったらいいねしよう

公式Facebookでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集等承っています。ぜひフォローしてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
エクサネス編集部

エクサネス編集部

ヨガ・ピラティス興味がある方々へ。新鮮な情報やワクワクする情報をお届けするサイトです。お問い合わせはこちらからお願いします。

-エクササイズ

Copyright© エクサネス - ヨガ・ピラティスメディア , 2020 All Rights Reserved.