ヨガ 陰ヨガ

知っているようで知らないヨガの種類。陰ヨガを解説!

投稿日:

毎年、色んなヨガが次から次へと登場してきています。

また、ヨガの名前はサンスクリット語が多く、ヨガの種類についても「実はどのヨガがどういったものか分からない」という人は多いはず。

今回、取り上げるのは「陰ヨガ」

名前を聞くだけでは一体どんなヨガなのか分からないですよね。

この陰ヨガが、一体どういったヨガなのかを今回は解説します。

エクサネス編集部
始めて名前を聞いたときは、暗いところで行うヨガかと思ってました

 

自分の内面と向き合える陰ヨガ

 

View this post on Instagram

 

EARTH YOGA Studioさん(@earthyogastudio_japan)がシェアした投稿 -

陰ヨガは1980年にポーリー・ジンク氏によって創造され、その生徒であったポール・グリリー氏によって広められました。

比較的新しいヨガといえます。

陰ヨガの特徴としては、1つのポーズに3分から5分と時間をかけることです。

たっぷりと時間をかけて一つのポーズに向き合うことができ、筋肉の緊張を緩和し、柔軟性を高めることが可能となります。

ゆっくりと時間をかけて進めてゆく陰ヨガは、身体だけでなく、心を緩めることにも効果的です

ポーズを取る間、自分自身の内面を観察でき、他のヨガよりも深いリラックス効果が感じられるヨガと言われています。

陰ヨガと対照位置にあるのが、陽ヨガです。

ヴィンヤサヨガ、パワーヨガ、アシュタンガヨガなど、筋肉を鍛える運動量が高いヨガが陽ヨガと呼ばれています。

この「陰ヨガ」と「陽ヨガ」は、陰陽説という中国に古くから伝わる思想に基づいています。

忙しい毎日を送っている場合は「陰ヨガ」、気持ちが落ち込んでいたり、寒い季節で身体も心も「陰」の状態のときは「陽ヨガ」と、そのときの心と体の調子に合わせて、二つのジャンルのヨガを使い分けるのがおすすめです。

エクサネス編集部
陰ヨガは、ストレスの多い現代人に特におすすめのヨガと言われています

 

代表的な陰ヨガのポーズ

バタフライポーズ

 

ドラゴンポーズ

 

エクサネス編集部
陰ヨガはポーズ時間をたっぷりとりますが、1つ1つのポーズ自体はシンプルなものばかりなので辛くありません。下半身の筋肉を緩めるポーズが多いのも特徴です。

 

SNSでの評判

 

 

 

 

陰ヨガの効果

  • 柔軟性をアップ
  • 筋肉を緩める
  • 下半身のむくみ解消
  • 下半身痩せ
  • リラックス効果
  • 自分と向き合える
  • ストレス解消

 

エクサネス編集部
ヨガビギナーや高年齢者の方からポーズとしっかり向き合いたい上級者まで陰ヨガは多くの人が行えるヨガです







この記事が気に入ったらいいねしよう

公式Facebookでは、人気記事の紹介、記事ネタの募集等承っています。ぜひフォローしてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
エクサネス編集部

エクサネス編集部

ヨガ・ピラティス興味がある方々へ。新鮮な情報やワクワクする情報をお届けするサイトです。お問い合わせはこちらからお願いします。

-ヨガ, 陰ヨガ

Copyright© エクサネス - ヨガ・ピラティスメディア , 2020 All Rights Reserved.